タイ進出・展開サポート

タイ・バンコクへの海外展開・海外進出はおまかせください!

20140422_021923106_iOS (2) 2014-08-07 18.51.22

タイ・バンコクに合弁で会社設立し、現地にて会計・税務業務の提供しております。バンコクでは、会社設立から税務・会計、監査までワンストップでタイに進出する日系企業のご支援をいたします。

1.日本と同じ業務品質の会計サービスを提供いたします
2.月次巡回監査により、以下のサービスを提供いたします
(1)現地の会計データを早期に作成
(2)会計サービス料金の低価格化を実現
(3)内部牽制効果を与えながら,経理指導者としてのバックアップ機能
3.現地事務所と日本事務所との連携により,高度な連結決算や国際税務への対応が可能
4.現地駐在の日本人スタッフによるきめ細やかなサービスを提供いたします

グローバル経営の“見える化”を支援します。

obm_logo obm_topban01

海外ビジネスモニターというクラウドサービスを利用して、
海外子会社の業績を日本にいながら確認できるようサポートします。

海外ビジネスモニターをお勧めする理由は、
【日本親会社のために】

1.海外子会社の業績を日本からいつでも確認可能
海外会計システムとの連携により、現地の会計データを親会社の科目体系に組み替えて確認できます。

2.海外子会社のすべての取引を確認可能
海外子会社の全仕訳を確認できます。現地科目や現地取引先名での検索はもちろん、組み替え後の親会社科目での検索も可能です。

3.時差・国境を越えて、日本語で確認可能
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも利用できます。さらに、翻訳機能により現地取引を日本語・英語で確認可能です。

【子会社のために】

4.自社の業績を日本語で確認可能
要約表示された自社の業績を日本語で確認できます。さらに、現地の個々の取引まで掘り下げて確認ができ、原因究明が容易です。

5.海外子会社の負担を軽減
従来の日々の経理業務を変更することなく、仕訳をアップロードするだけで、親会社への報告資料の作成等から解放されます。

盤谷(バンコク)商工会議所・税制委員会で講師を務めました

 

12月19日 盤谷(バンコク)商工会議所・税制委員会で講師を務めました。
タイにおける税制改正による税率20%への日本親法人への影響を、タックスヘイブン対策税制を中心にお話ししました。タイにおける事業統括会社(ROH) によるタックスヘイブン対策税制の適用除外要件の特例について、今後の対応策を含めて質疑がありました。

 A&A Japan Business Partners のタイバンコクでのAINグループとの合弁事業は解消いたしました。

A&A Japan Business Partners Group

 

A&A Japan Business Partners Co,. LTD.

設立登記: 平成24年6月
代表者:得田政臣 常世田正之
所在地:30th Floor UM Tower, 9/305 Ramkhamhaeng Road.,Suangluang , Bangkok 10250
最寄駅:エアポートリンク/ラムカムヘン駅徒歩5分 UM Tower 30階
電話:+66 2 717-3631

関連企業 A&A Asia Business Partners

設立登記:平成24年11月
代表者:常世田正之 得田政臣
東京本店
所在地:東京都中央区湊1-7-4 MJビル5F
最寄駅:JR京葉線、日比谷線/八丁堀駅徒歩5分
電話:03-5542-5161
大阪本店
所在地:大阪府大阪市東成区大今里南5-20-5 アムール新深江102
電話:06-6975-5777